ウィルソンを予約なしで即日発送ならココ | ラケット

次のレッスン、スクール主催大会などが楽しみです☆使いながら更にバランス微調整してカスタマイズして行きます♪バーン100LSを使ってましたが、今回はウェイトアップして100Sを購入しました。持って重さの違いをすぐに感じましたが、振ってみると、さほど気にならなかった。最初は本当に合いませんでした。

コスパ最強と噂の♪

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

ウィルソン ラケット【値下げ】ウィルソン 2015 バーン100S 18×16タイプ(303g)(海外正規品)硬式テニスラケット(Wilson Burn 100 S)【2015年2

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

。お店にバランスなどややこしいオーダーしたらある程度希望に沿ったものを送って頂いたようでそこは満足なのですが、張り上がり済のガットが黒でステンシルが白でした。まあおまけなので仕方ないですが、見本画像にもある通りウイルソン定番のナチュラルカラーに赤のステンシルが良かったかなと少し思います(笑)張り替えのタイミングでステンシルセット買ってやってみよっかな(^-^)まだ使ってないけど近所のショップで試打で借りたことあるので、多分商品モ大丈夫だと思います。とても満足いくラケットです。ただ!他でもっとかなり安く売っていたのでちょっと残念でした。STEAM99Sから乗り換えましたが、打感が全く違う。今、一番のお気に入りラケットです。附属で張ってあったガットは最悪でしたのでナチュラルを別で買いました。ただ100LSと同じ音を出す為には、少しパワーが必要でした。。10回くらい壁に軽く打ったらややスピン量が増えた気がしました。しばらくラケットチューニングして、今はとても感触がよくなりました。前はボールがストリングで包む感じがあって面が向いている方向とスイング方向でコントロールできていたが、これは包む前にはじき出される感触で面が向いている方向にすっとんでいきます。おそらく!メインが16本から18本に変わったせいで面圧と一つ一つのストリングにかかる重さが変わったせいかと。いろいろ試行錯誤した結果からすると!Steam99sからの乗り換えとしては!1.はじき出される前にボールを潰せるぐらいスイングスピードが速い人2.おもりをトップとグリップエンドに配置し!重量で潰せるだけ筋力がある人3.テンションではなく面圧を今までと同じように設定できる人どれかができれば!性能をきちんと発揮してくれると個人的には思います。